新人育成学 研究報告会

2017年12月13日
アルー株式会社

アルーセミナー
新人育成学 調査結果のご報告

アルー株式会社では株式会社ビジネスリサーチラボとの共同プロジェクト「新人育成学」にて、新人育成の実態を調査しています。
今年の3月より、4名の新入社員達が直面したリアルをビジネスリサーチラボが継続的に調査してきました。前回の意見交換会では、「新人たちのリアル」として新入社員研修を受講した新人が抱える戸惑いに注目しました。今回のご報告では、その後の調査結果報告として「現場配属後に新人が抱える葛藤やジレンマ」に焦点を定め、質的調査の報告会を実施いたします。
人材育成や組織に関する諸理論において、新入社員とは組織内の文化や規範を学び,適応をしていく「受け手(客体)」として描かれています。実際に、多くの企業現場において、そのような前提のもと、新人にその組織のやり方を学ばせる方略が導入されています。一方で、新人育成において実務界で繰り返し強調されるキーワードがあります。「主体性」です。価値の新規性や創造性、現場の生産性が求められる近年。自ら考えて積極的に行動をすることを求める側面はとくに重視されています。
本調査では、この質の異なる2つの役割と新人の心理に注目しました。
果たして、組織から発せられる期待役割のシグナルに対して、新人たちは何を感じ取り、どの様に解釈しているのでしょうか。
個人的な意見と組織的な意見の間で揺らぎながら「正論」を模索する、新人の姿を通して、新人育成について改めて考えを巡らせる時間にできればと思います。

■新人育成学研究会とは
新人育成における「新たな育成観」を研究・提言していく団体として、広く一般の皆様を含め関係者の皆様に貢献させていただきたく発足をいたしました。「経験と勘」「効果の不透明感」で成り立つ新人育成の現状に対して、「データ・ロジック・先行研究」を重視し、「育成の成果」から目を逸らさず、「実践を考慮した」新たな新人育成観を提示し、既存の新人育成観を変えていくことを基本理念としております。

目 的
新人育成に課題を持つ皆様に今後の育成設計におけるヒントをお持ち帰りいただく
内 容
・学術研究的見地より、新人育成について課題検討
・新しい新人育成観を提言する「新人育成学」の研究進捗について発表
・参加者の皆様を交えたディスカッション
・今後の新人育成学の研究方向性の報告
日 時
2017年12月13日(水)15:00~18:00(開場:14:40)
会 場
アルー株式会社 セミナールーム(九段) [地図
住所:東京都千代田区九段北1-13-5 ヒューリック九段ビル2階
※東京メトロ 東西線九段下駅7番出口
対 象
現状の新人育成に問題意識があるすべての方
(特に、新人育成について当会と共に研究を深めたい方)
定 員
15名様 ※満席となり次第締め切りとさせていただきます。
料 金
無料
ご留意点
今回のお申込みはPEATIXのお申込みフォームよりお申込みいただきます。
下記御申し込みページにアクセスいただき、内容をご確認の上お申込みください。

※お問合せにつきまして
新人育成学研究会に関するご質問は、事務局にて対応させていただきます。
ご意見なども合わせて是非ご遠慮なくお問合せください。03-6268-9791 担当/菊地大翼

アルーの会社案内 研修や人材育成 サービスに関しての カタログ、パンフレット をご用意しております。
アルー独自の グローバル人材育成に 関するダウンロード資料を PDFで無料公開しています!

ニュース

グローバル人材育成、社員育成などのセミナー情報ページへ

英会話モバイルマンツーマントレーニングのALUGOページへ

海外派遣研修Discoverページへ
アルー株式会社facebookページへ
グローバル人材育成ALUGO BOOT CAMPページへ

「 新人育成学 研究報告会 」のトップへ