CORPORATE
会社概要

代表挨拶

時代の変化の、その先へ。 「育成の成果にこだわる」という
姿勢を貫く。

アルーは、人と組織の成長を目指す、
育成のプロフェッショナルとしてお客様のご支援をしております。 価値の高いサービスをご提供し続けるためには、
社会の動きを理解し、育成プログラムに反映させ、
育成の成果を磨くことが大切です。 その中で、私は今、2つの時代の変化を強く感じております。

第1の変化は「生産性の向上」です。 働き方改革、採用の売り手市場への転換などは、
日本の労働人口が減少していく背景の中、
生産性向上の重要性を象徴しているように思います。 2050年、労働人口は2/3に減少すると言われ、
現状の経済規模を保つためには1.5倍の生産性が必要です。 一人ひとりの生産性の向上を、
数十年スパンで取り組むことが不可欠となっています。

第2の変化は「AIの台頭」です。 人材育成の現場においても、AIの活用はとても身近になっています。 AIが個人の発展にどこまで貢献できるかは、未知数です。 しかし、人とAIが共存する時代の到来は間違いありません。 だからこそ、AIを活用した育成のあり方が必要と考えています。

生産性の向上のために、AI×教育で個別最適化を推進させる。 「育成の成果にこだわる」を業界のスタンダードにしていく。 そして2030年、アジアNo.1人材育成企業を目指して。 私たちの挑戦に、ぜひご期待ください。

アルー株式会社代表取締役社長落合文四郎