コラム : alue’s check NO,37

2018年04月18日

NO,37.学生の企業選びにおける「企業の社会貢献度」の重要度は

企業を選ぶ際に「企業の社会貢献度」をどの程度重視されているでしょうか? 

【質問】あなたが、企業を選ぶ際に「企業の社会貢献度」をどの程度重視されているでしょうか? 
最重要視している場合を10点とし、まったく重視していない場合を1点とした際に、何点となるか?最も当てはまる点数を選択ください。
【回答】
平均:6.77点

「企業の社会貢献度」を重視する理由は? 

【回答 一部抜粋 ()内は選択した点数】

・社会貢献をビジョンに掲げている企業は自分たちの仕事がなくてはならないものだというプライドが感じられる。(10点)

・企業の価値は社会に評価されてこそだと思うからだ。そのためには顧客等を介した社会貢献と、納税による社会貢献のどちらもが出来ている必要があると考える。(9点)

・やはり仕事をする上で何かに貢献しているようなものでないと、自己満足で終わってしまい何となく虚しく感じるからです。(8点)

・やっていて人に言える仕事、誇りを持てる仕事でなければ働く意味がないと考えているため。(7点)

・社会への貢献度は、今の自分には測れないと思うから。会社が続いているならば、それはある程度のニーズがあるからだと考えるから。(5点)

・ボランティア活動などはどうでもよいが、世界に先駆けた技術を開発しているかという点での社会貢献は重視する。(5点)

・社会貢献度よりも自分のやりたいと思うようなことがその企業でできるのかということを考えて企業をみているので、自分のやりたいことがたまたま社会貢献度の高いものに繋がっているということはあっても、敢えて社会貢献度の高い企業を選ぶというとことはないです。(4点)

・自身の企業選びの軸はあくまで、どんな人と何ができるかであり、企業の社会貢献度はさほど重要ではない。(3点)

・ 新たな価値を創出して対価を受け取っている企業というのは、その時点でもう消費者を通して社会に貢献している。(2点)

大学生が企業選びにおいて、「社会貢献度」に関心を寄せていることがわかる結果でした。

_________________________________________

出典:就職活動サイト「ジョブウェブ」

アルーの会社案内 研修や人材育成 サービスに関しての カタログ、パンフレット をご用意しております。
アルー独自の グローバル人材育成に 関するダウンロード資料を PDFで無料公開しています!

コラム-テーマ別

レポート-テーマ別

グローバル人材育成、社員育成などのセミナー情報ページへ

英会話モバイルマンツーマントレーニングのALUGOページへ

海外派遣研修Discoverページへ
アルー株式会社facebookページへ
グローバル人材育成ALUGO BOOT CAMPページへ

「 alue’s check NO,37 」のトップへ