コラム : alue’s check NO,34

2018年01月31日

NO,34.働き方改革の目的とその先

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 『働き方改革の実態調査2017~Future of Workを見据えて~』より

「働き方改革」 その言葉はあふれているけれど、実態は?

「働き方改革」という言葉は、今では聞かない日はないほど、社会でよく耳にする言葉となりました。
しかし、働き方改革の実態とは、どのようなものなのでしょうか。何をもって、働き方改革が実現されたと言えるのでしょうか。

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社では、2017年9月に『働き方改革の実態調査2017~Future of Workを見据えて~』という調査結果を報告しています。
調査では、調査対象のうち87%の方が、働き方改革の目的が生産性の向上であると回答しています。

ここで、少し考えてみてください。

本来、働き方改革の本当の「目的」は、生産性向上だけなのでしょうか。IT技術等を活用して生産性を向上して生まれた時間は、更に価値を生み出すために使い、自社や日本の経済に還元していくことが必要なのではないでしょうか。将来を見据え、まずは自分の能力を向上させるために、興味のあるテーマから学んでみるのもいいかもしれません。

—————————————————————————————————

社員一人ひとりの成長を組織の成果へ
“習うより慣れろ” 100本ノックプログラム
アルー株式会社の社員研修

—————————————————————————————————

アルーの会社案内 研修や人材育成 サービスに関しての カタログ、パンフレット をご用意しております。
アルー独自の グローバル人材育成に 関するダウンロード資料を PDFで無料公開しています!

コラム-テーマ別

レポート-テーマ別

グローバル人材育成、社員育成などのセミナー情報ページへ

英会話モバイルマンツーマントレーニングのALUGOページへ

海外派遣研修Discoverページへ
アルー株式会社facebookページへ
グローバル人材育成ALUGO BOOT CAMPページへ

「 alue’s check NO,34 」のトップへ