サービス

シンガポール派遣研修

広い視野で自分、自社、自国を捉え、
諸外国とも渡り合える力を身につけた次世代グローバルリーダーを育成

次世代グローバルリーダー育成の必要性

近年のグローバル化の流れの中で、中国やインドを始めとする成長市場アジア新興国は、日本企業にとって、更なるビジネス拡大、共同・競合していく相手国として今後益々目が離せない存在となっています。
こうした中、日本企業が将来のグローバル戦略を実現していくためには、グローバル・多様性(ダイバーシティ)の環境の中で、成果を出すグローバルリーダーが求められています。アジアの将来を担う次世代リーダー・経営層候補の育成が不可欠となります。

アジア経済のハブ シンガポールで次世代リーダーを育成

2050年には全世界のGDPの約半分をアジア地域が占めることが予想される中、アジアの「ヒト・モノ・カネ・情報」が集まるハブであり、多民族国家というシンガポールの果たす役割が注目されています。
こうした背景から、グローバルな次世代人材育成の統括拠点として、シンガポールを選ぶ企業が増えています。


ALUE SINGAPORE PTE., LTD.
137 Market Street Level 5 Suite 512 Singapore 048943

サービス


ページトップへ