サービス

日本人赴任者向けプログラム

駐在員向けマネジメントスキル

部下の国籍を問わずに、マネジメントをするための
スタンスとスキルを身につけマネジメント力を高める

ポイント

Point1: Respect cultural differences

相手の言動の背景にある文化を理解し尊重する

Point2: Communicating by words

言葉によるコミュニケーションで伝える

Point3: 「Direction」「Feedback」「Performance Evaluation」

3つの場面を通して具体的なスキルを学ぶ

概要

対 象

外国人の部下がいる方、または、予定の方

課 題
  • 外国人の部下に対してどのように接していいのかわからない
  • 日本の部下と同じようにマネジメントをしてしまい、結果が出せない
  • 部下が上司や職場に対して不平不満を言ったり、辞めてしまったりする
  • 部下を理解したいとは思っているが、何を 考えているのかわからず悩んでいる
内 容
  • 外国人の部下をマネジメントする際のポイントを、講義と演習を通じて学びます
  • 日本人と異なる点を踏まえ実践方法を身につけ、グローバルで通用する部下 マネジメント力を身につけます
効 果

背景の異なる部下と共に、 チームとして最大の成果を出す

日 程
1日
受講人数
適正人数16名/1クラス
最少10名~最大24名程度

受講者の声

  • 「外国人部下マネジメントのポイントがわかり、自信を持ってマネジメントできるようになる」
  • 「日本人部下マネジメントとの違いを知り、 実践することで成果が大きく向上する」
  • 「上司と部下の関係が良くなり、部下が 活き活きとその力を職場で活かすようになる」
  • 「部下の言動の背景を理解したことで、 お互いにストレス無く仕事ができる」

ALUE SINGAPORE PTE., LTD.
137 Market Street Level 5 Suite 512 Singapore 048943

サービス


ページトップへ