サービス

グループリーダー向けプログラム

次期管理者としてのマネジメントの基本100本ノック

次期管理職としての期待を認識し、
自部門の経営をまわすための管理職としてのマネジメントサイクルを理解する

ポイント

Point1: メンバーと管理職の違い

目的、成果、評価、教育の責任範囲やレベル

Point2: マネジメントサイクル

管理職がマネジメントを行うときのG-PDCAサイクル

概要

対 象

管理職候補層

課 題
  • プレイヤーとして優秀でも次期管理職としての自覚がない
  • 管理職の役割について理解させたい
  • そもそも、部下育成をしようとしない
  • 目標を実行するためにどのように計画を立てればよいか分かっていない
  • 進捗不具合時に、適切な対処がなされない
内 容
  • 管理職として求められる役割について、プロセス毎に個人ワークとグループワークを行います
  • グループワークを行う中で、他者の話を参考にしたり様々な観点からフィードバックを受けることで、自らの管理職として求められる役割の現状と課題を認識します
効 果

周囲の人の信頼に支えられたリーダーシップの発揮

  • 自分から行動を起こすことの重要性を理解させることができる
  • 主体的に周囲を巻き込む仕事の進め方を習得させることができる
  • 人材育成の重要性とスキルを習得させることができる
日 程
1日
受講人数
適正人数24名/1クラス
最少10名~最大42名程度

ALUE SINGAPORE PTE., LTD.
137 Market Street Level 5 Suite 512 Singapore 048943

サービス


ページトップへ