問題解決100本ノック

日常業務での問題を解決し、あるべき姿に近づくための
「問題解決のプロセス」について学ぶ

ポイント

Point1: スタンス

13(一人称、一次情報、一歩先)

Point2: スキル

問題解決の5つのステップ(「問題の明確化」>「原因追究」>「対策立案」>「実行」>「検証・改善」)

概要

対 象

若手社員から管理職層

課 題
  • 解決すべき問題が何か分からない
  • 問題の所在を特定することができない
  • 問題の原因を突き止めることができない
  • 問題の解決策を絞り込むことができない
効 果

問題の根本原因把握、解決先の立案を実現するスタンスとスキルの向上

目 的
  • 問題解決者として身につけるべきスキルとスタンスを理解し、複数のノック演習を通じて学びます
  • 仕事の場面を取り上げたノック演習を「100本ノック」で繰り返す中で、実務に落とし込むフィードバックを行い、実践につなげます
日 程
1日
受講人数
適正人数24名/1クラス
最少10名~最大42名程度

受講者の声

  • 「緊急対応と根本対応の切り分け等、 問題を明確にする方法がわかった」
  • 「検討の際、問題を抜けモレなく捉え、 所在を特定する要領がつかめた」
  • 「対処すべき根本原因を把握するために、 原因を深掘る重要性を理解した」
  • 「評価軸を明確にすることで、解決策の 絞り込みがより早くできるようになった」

サービス


「 問題解決100本ノック 」のトップへ