自己成長力開発アセスメント100本ノック

アセスメントを通じて、現状を把握し、
主体的に成長するための自己成長力を開発する

ポイント

Point1: 人を巻き込むリーダーとしての要件の評価

4つのディメンション(「リーダーシップ」「コミュニケーション」「課題解決」「業務遂行」)で評価

Point2: 評価に基づく自己成長力開発

アセスメント(評価)と能力開発が一体となったプログラム

Point3: 自己成長サイクル

仕事を通じて成長するために意識して回すべきサイクルを学び、自分なりに実践できるイメージを持つ

概要

対 象
  • 選抜候補者
  • 定期異動の検討対象者
  • 意識改革の必要性がある若手中堅社員
効 果

自己成長力の開発によるキャリアプランを明確化する

目 的
  • 客観的な評価に基づき自分自身の成長を実感し、次の成長に向けた具体的アクションを描きます
  • 異動検討の際の能力を定量的に把握することができます
  • 受講者間の優劣を測るのではなく、基準に基いて能力を測定する絶対評価方式で測定します
日 程
3日
受講人数
適正人数30名/1クラス
最少15名~最大40名程度

サービス


「 自己成長力開発アセスメント100本ノック 」のトップへ