プロフェッショナルスタンスシミュレーション

仕事において成果を出すための
「プロフェッショナルの仕事の基準」を身につける

ポイント

Point1: 仕事の基準

仕事の成果は「相手」が決める

Point2: 目標設定

3つのポイント(「FOR US」「SMART」「STRETCH」)を意識した明確な目標設定

概要

対 象

新入社員から入社3年目

課 題
  • 社会人としてどのような意識を持って 仕事をすればよいか分からない
  • 納期を守ることができない
  • 指示されたことのゴールを考えず、 求められているアウトプットを出せない
  • 明確な目標を設定することができない
効 果

「相手視点」に基づく社会人の基本スタンスの実践

目 的
  • プロフェッショナルの仕事の基準を理解し、シミュレーション形式の実践演習を通じて学び、相手視点に基づく目標設定、より高い成果を出すためのスタンスを習得します
  • 仕事の場面を取り上げたシミュレーション形式の実践演習に取り組む中で、実務に落とし込むフィードバックを行い、実践につなげます
日 程
1日
受講人数
適正人数24名/1クラス
最少10名~最大42名程度

受講者の声

  • 「成果を決めるのは、自分ではなく『相手』であることを実感した」
  • 「納期を守らないことは、相手との約束を破ることであり、信頼を失うことが分かった」
  • 「ゴールを自分から確認することが、相手の期待に応えるために重要だと学んだ」
  • 「目標設定における重要なポイントが分かり、具体的な行動を定めることができた」

サービス


「 プロフェッショナルスタンスシミュレーション 」のトップへ