プロフェッショナルマナー100本ノック

プロフェッショナルとして期待に応えるために
「ビジネスマナーの4つの基本」を身につける

ポイント

Point1: 4つの基本動作

1.言葉遣い 2.職場での立ち居振る舞い  3.訪問・来客 4.電話応対

Point2: 心構え

「相手を思いやる」を主体的 に相手に表現する

概要

対 象

新入社員~入社3年目

課 題
  • ビジネスマナーの基本動作ができていない
  • 正しい敬語表現が使えない
  • 職場での立ち居振る舞いを知らない
  • 名刺交換の仕方がわからない
  • 他社訪問・来客応対の基本的な流れが わからない
  • 仕事の場面で電話の受発信ができない
効 果

プロフェッショナルとしてのビジネスマナーの習得

目 的
  • ありがとうの精神に基づく状況に応じた行動の考え方について講義形式で理解します
  • ロールプレイを繰り返し行うことで、マナーの「型」を徹底的に習得します
  • 型だけでなく、状況に応じた行動も求められることを学びます
日 程
1日
受講人数
適正人数24名/1クラス
最少10名~最大42名程度

受講者の声

  • 「『相手を思いやる』をビジネスマナーという 形で主体的に相手に表現することができる ようになった」
  • 「プロフェッショナルとしての心構えと 基本行動が理解できた」
  • 「言葉遣い/職場での立ち居振る舞い/ 他者訪問・来客応対・名刺交換/電話の 受け方・かけ方が理解でき、実践の場で 大変役に立った」

サービス


「 プロフェッショナルマナー100本ノック 」のトップへ