ロジカルシンキングe100本ノック

複雑な情報を整理し、分かりやすく伝えるための
考える力(論理的思考力)を強化する

ポイント

Point1: グルーピング

情報を似たもの同士で まとめる

Point2: メッセージ

得られた情報から メッセージを抽出する

Point3: 根拠付け

メッセージを根拠で支える

Point4: MECE(Mutually Exclusive and Collectively Exhaustive)

全体を抜けモレなく捉える

e100本ノックの流れ

事前資料

事前資料として、講義DVD、DVD講義資料、演習問題を受講者様のご指定の住所(自宅・勤務先)に送付

※受講される講座によって、DVDの有無が異なります

問題送付

問題・解答用紙は、受講者様の個人ページ(会員サイト)よりダウンロードします

解 答

解答後会員サイトより解答をアップロードします。弊社で解答状況の確認後、各解答の添削・採点に移ります

添削・採点

解答状況の確認の後、各受講者様の解答に対して、弊社添削スタッフが個別に添削を行います

成績管理

添削結果や成績の状況については、いつでも会員サイトにて確認することが可能です。法人研修でご利用の場合は、受講者様の成績状況を確認するといった用途にも対応しております


プログラム

  • 初級編:上司へのホウレンソウや議事録の作成、会議でファシリテーションをする場面を題材に、情報を整理し、他者への簡潔でわかりやすい表現方法を学びます
  • 上級編:複雑な状況の中で上司に報告する場面や情報量の多い会議における議事録の作成、会議のファシリテーションをする場面を題材に、情報を整理し、他者への簡潔でわかりやすい表現方法を学びます
  • 戦略思考編:市場進出先を選定する状況やポジショニングを決定する場面を題材に、情報を整理する方法を学びます

※上級編・戦略思考編は、初級編の受講後の受講をお勧めします

概要

対 象

新人~管理職

課 題
  • 通常の業務もあるし、時間を確保して社員を一斉に研修を実施するのは難しい
  • そろそろ研修を実施したいが、各地に支店・部署が存在しているため社員を一ヶ所に集めて研修を実施するのは難しい
  • 研修で学んだことを定着化させ実務に結びつけてくれなければ、やる意味はない
  • 手軽に効果的な研修を導入したい
  • 研修効果を定量的に測定したい
  • 通信教育やeラーニングも含め、カフェテリアプランの研修プログラムとして何かいいものはないか探している
効 果
  • 報告において、伝えたいことが伝わらない
  • 検討の際、何度も調べなおしてしまう
  • 情報を羅列しているだけで、結局何が言いたいのかよく分からない書類になってしまう
  • 会議で議論すべきポイント(論点)が 分からなくなってしまう
目 的
意思決定をサポートするロジカルシンキング(論理的思考力)は、ビジネスシーンにおいて、最も必要とされるスキルです。物事を深くかつスピーディーに考え、分かりやすく伝えるために、体系的に筋道立てて考え、伝える力を鍛えます
日 程
1ヶ月に8本(1週間に2本ずつ)全4週間

サービス


「 ロジカルシンキングe100本ノック 」のトップへ