alue

Recruiting Page

人事制度

アルーでは多様な強みをもった一人ひとりの社員が力を発揮するために諸制度を設けています

▼ 複線型人事制度

ラインマネジメントとスペシャリストを目指す2コースのキャリアパスがあります。
新卒入社者はまずプレイヤーとしての自立を目指します。その後自身の志向を踏まえながらキャリア選択を行います

▼ 目標設定と評価・報酬制度

人事制度は「等級」「評価」「報酬」の3つの柱から成っています。 ・等級は全社員共通で「成果を導く再現性のある行動」をベースにランクを定めたもの。等級に基づいて採用・配置・育成・評価・処遇の決定を行います ・評価は社員と組織の成長と処遇決定のために、目標設定とフィードバックを用いて成果やプロセス(行動)を評価すること ・報酬は等級や評価によって決定します。社員一人ひとりの成果を公正に評価したうえで、「頑張った人には頑張った分だけ十分報いられる」報酬制度を運用します 目標設定のタイミングは年に4回。四半期単位で、成果・行動それぞれに目標設定を行い業務に取り組みます。評価タイミングは年2回、半年単位で成果・行動それぞれを評価します。目標設定で大切にしていることは組織の目指すこと(全社ビジョン・部署ビジョン)と社員個人のビジョンをすり合わせて、方向付けることです。そのために年に1度個人ビジョンのたな卸しを行う機会を設けています

▼ 教育制度

組織体制・人員構成により年度で見直しを行い、各種教育研修を実施しています(以下例) ・ビジネスパーソン、アルーメンバーとしての土台をつくるための内定者研修~新卒入社3年目までの階層別研修(ビジネススキル、海外研修など) ・各部門での必要要素を集中的に学ぶ導入研修(営業部門は3ヶ月間、開発部門は1ヶ月間実施しています) ・新任管理者を対象としたマネジャー研修 ・創立記念に一同に介して実施する創立記念日研修

▼ あるちゃれ制度

・アルーメンバーの夢の実現と成長の支援 ・アルーのミッションの実現と継続的成長 の両方を叶えるために年次問わず経営陣に新規事業を提案できる制度。本制度で重要視する考え方は、以下の4点です
  • 小さく始めて大きく育てる
  • 見える化
  • 基準の明確化
  • 敗者はヒーロー
アルーのミッションに整合する事業・サービスの新規企画を時期問わず募集しています

▼ 社内公募制度

新規事業や長期プロジェクトなど人材が必要なときに広く社内から募集し、能力・適性・意欲を踏まえ人選を行う制度。これまで、海外現地法人の立ち上げやサービス拡充、および営業職から開発職への転向など中途・新卒入社問わず採用されています

▼ 自己申告制度

適材適所の実現に向け年に2回自分のキャリアプランを会社に申告する制度。希望者は経営層と直接自身のキャリアについて面談を行う場が用意されます

▼ 講師認定制度

研修の場で講師として登壇するため資格取得ができる制度です。意志さえあれば、部署や経験を問わず誰でも応募できる制度です。ただし、合格するためには40項目以上に渡る審査項目をクリアすることが必要。過去には、新卒入社3年目社員の合格実績があります

▼ アルー休暇制度

心身の健康を持続する事により、業務効率及び創造性の向上を目的として、有給休暇とは別に設けている特別休暇です

▼ 両立支援諸制度

産前産後休業、育児休業制度、介護休業制度、看護休暇、復職後の時短勤務・時差出勤など多様な人材が力を発揮しつつ、組織全体での生産性が高まっていくことを目指し仕事と育児・介護との両立を支援する諸制度を設けています。