Harvard Business Reviewオンラインインタビュー後編記事掲載のお知らせ

2014年05月26日
アルー株式会社

アルー株式会社は、Harvard Business Reviewオンラインにおける、元「広告批評」編集長、現在、東北芸術工科大学客員教授としてご活躍されている河尻亨一氏による特別企画「オンリーワンの経営者に訊け マネジメントの美学」において、「異文化でリーダーシップを執る日本人の育成は喫緊の課題」と題し、前編(4月23日掲載号)に続き、弊社代表取締役社長 落合文四郎のインタビュー記事が掲載されました。

前編の、日本企業の成長を阻害する1つの要因となっている、“グローバル人材の不足に対する、有効な人材育成施策”に加え、グローバル化、多様化するビジネス環境における、ダイバーシティマネジメントの重要性、また、日本型人事戦略(新卒一括採用・終身雇用)のポテンシャルを引き出すという意味における、新入社員研修、入社3年以内の基本行動の習慣化やマインドセットの重要について解説しております。

Harvard Business Reviewオンラインインタビュー記事

「異文化でリーダーシップを執る日本人の育成は喫緊の課題」(後編)

下記イメージをクリックするとHarvard Business Reviewオンラインのページが別ウィンドウで開きます

「異文化でリーダーシップを執る日本人の育成は喫緊の課題」(後編)

ニュース


「 Harvard Business Reviewオンラインインタビュー後編記事掲載のお知らせ 」のトップへ