サービス

ナショナルスタッフ育成

日本とインドのビジネス・文化的相違の相互理解を通じて、
パフォーマンス向上と円滑な協働を実現するナショナルスタッフ育成


ナショナルスタッフ育成の必要性

インドにおける事業拡大をスピーディに進めていくには、現地で活躍するインド人ナショナルスタッフの育成が必要不可欠となります。しかし、インドと日本とでは文化背景が大きく異なり、仕事のやり方への相互理解が求められます。ナショナルスタッフが日本独自の企業文化や価値観を理解し、身につけることで、円滑な協働を実現し事業拡大のスピードが促進されます。

ナショナルスタッフ育成に関する主な課題

日本とインドの文化的相違の理解

ナショナルスタッフが日本とインドの文化的相違、日本のビジネス文化を理解できていない。

優秀な人材の動機付け・リテンション対策

ナショナルスタッフが会社や仕事を通じて「成長の機会」を感じられていない。

次世代幹部候補、マネジャー層の育成

マネジメント層のナショナルスタッフが、新規ビジネスの構築や既存ビジネスの革新など、自らリーダーシップを発揮できていない。

プログラム

日本ビジネスの基本を学び、日本の企業文化を身につける研修プログラムにより、ナショナルスタッフのパフォーマンス向上を目指します。

Japanese Business Basics 100 Practices

日本のビジネス文化とその背景を理解し、日本企業で活躍していくために必要なビジネススタンス・スキルを身につけることができます。

Japanese Business Manners 100 Practices

日本のビジネス文化とその背景を理解し、日本企業で求められるビジネスマナーを身につけることができます。


Alue India Private Limited
1-2-3, 2B Second Floor, "The Pavilion", 3392/2, MG Road, Gurugram, Haryana, India

サービス


ページトップへ