アルーについて

アルー株式会社代表取締役社長 落合文四郎

アルー株式会社代表取締役社長

落合文四郎

代表からのご挨拶

現在、日本では、高度経済成長期から安定成長期への移行と、少子高齢化を背景として、今後継続的な成長をしていくか、あるいは、衰退していくかの岐路に立たされています。この分岐点において、継続的な成長の道のりを歩むための鍵は、日本のこれまでの発展の原動力となってきた「人」であると考えます。

労働人口が減少する中、一人あたりの生産性の向上は、日本にとって喫緊の課題です。労働力の受け皿となる企業・組織においては、従業員・職員を育成して、その力を最大限発揮させることは、企業・組織の成長にとって必要であるというだけではなく、企業・組織にとっての社会に対する責務であるとさえ言えます。

グローバル化が進む中、韓国企業の世界進出、台湾企業の中国市場における成功を鑑みるに、日本の企業がこれらアジアのグローバル企業の後塵を拝していることは否めません。今こそ、グローバル化に向けての人材育成に本格的に着手するべきときです。

アルーは、2030年にアジアでNo.1の人材育成企業になることをヴィジョンに掲げ、アジアの各国に拠点・事業展開することで、皆様の人材育成・組織開発のパートナーとなるべく、挑戦し続けます。


ニュース

一覧
2016年10月18日
alue’s check NO,29
2016年10月12日
alue’s check NO,28
2016年09月23日
alue’s check NO,27
2016年09月08日
alue’s check NO,26
2016年09月02日
レポート : ALUGO BOOT CAMP

「 アルーについて 」のトップへ