中国人育成

 経営人材の育成

中国人幹部・幹部候補に、ロジカルシンキング、戦略的思考力等のビジネススキル、リーダーシップ、マネジメントスキルを付与し、経営の現地化、業績向上につなげる

なぜ、経営人材の育成が必要なのか

中国人スタッフのモチベーションを高め、業績を向上させるためには、中国人を幹部に登用し、経営の現地化を進めることが重要です。

幹部人材を外部から採用するのではなく、社内の人材を計画的に育成し、幹部に登用していくことで退職等のリスク軽減、今後の中国事業展開の成功にもつながります。

アプローチ

経営幹部層 次世代リーダー層 中間管理職層 中堅層 若手層

経営幹部層 Transformational Leadership Program(TLP)

変化が激しいビジネス環境の中で、周囲と協力して変化に対応し、危機的状況においても、組織全体に影響をもたらす、「変革を推進するリーダー」を目指すプログラムです。MBTI等の様々な手法やケースディスカッションを通じて、経営人材に求められるスタンス・スキルを学びます。

ラーニングポイント
  • ・「変革のプロセス」
  • ・「自己理解(MBTI)」
  • ・「危機管理」
  • ・「システム思考」
実施期間:3日間

次世代リーダー層 MBA Essential Course (MEC)

MBAプログラムの中でも特に重要なポイントである「戦略策定」「ネゴシエーション」「ファイナンス」について、講義・ディスカッション、ビジネスゲームを通して集中的に学びます。

ラーニングポイント
  • ・「戦略策定」
  • ・「ファイナンス」
  • ・「ネゴシエーション」
実施期間:2日間

中間管理職層 Leadership Development Course(LDC)

リーダーに求められる5つの行動をビジネスゲームやケースディスカッションを通じて学び、自身の強みに基づいたリーダーシップスタイルを開発します。

ラーニングポイント
  • ・「共通のビジョンで鼓舞する」
  • ・「心から励ます」
  • ・「現状を改革する」
  • ・「行動できる環境を作る」
  • ・「模範となる」
実施期間:3日間

中堅層 Junior Leadership Program(JLP)

今後会社の中核となる中堅社員に求められる「組織コミュニケーションのハブ」という役割を担うために不可欠となる5つのスキルを、ケーススタディやビジネスゲームを通して集中的に学びます。

ラーニングポイント
  • ・「ロジカルシンキング」
  • ・「ファシリテーション」
  • ・「プレゼンテーション」
  • ・「リーダーシップ」
  • ・「問題解決」
実施期間:4日間

若手層 Business Basic Course(BBC)

「ビジネスは信頼で成り立つ」「仕事の成果は『相手』が決める」といったビジネスの原則に則って、講義や実践さながらの演習、ビジネスゲームを通じて、仕事の基本動作・スキル・心構えを定着させます。

ラーニングポイント
  • ・「マネジメントの基本サイクル」
  • ・「主体性とチーム意識」
  • ・「コミュニケーション」
  • ・「日本式ビジネスマナー」
実施期間:3日間