事例紹介

中国人経営層を育成し、経営の現地化を推進

業種:輸送機器メーカー   |   規模:1000名以上

目的・背景

Y社では、事業の継続成長のためには、組織の中核となる中国人のグループリーダー・チームリーダーの成長が不可欠と考えていた。業務に関する専門知識だけではなく、特にコミュニケーションや課題解決、部下育成といったマネジメント能力を高める必要があると感じていた。

さらに、日本で実施している育成プログラムを中国においても展開し、グローバル全体における育成レベルの均一化を図りたいと企画を進めていた。

実施事例

立ち上げ準備


グループリーダー、チームリーダークラス40名に5日間のビジネススキル研修を実施

プログラム実施例:ロジカルシンキング/プレゼンテーション/問題解決思考/部下育成/問題解決ワークショップ

中国人向けの研修を成功させるための2つのポイント

【1】ビジネス経験豊富な中国人講師をアサインにする
【2】プログラムを中国人向けにカスタマイズする

成果

本プログラムの実施により、育成対象者の中国人グループリーダー・チームリーダーは、経営を担う幹部として必要なスキルを身につけ、現場でのパフォーマンスが向上した。また、「幹部としての期待」や「成長機会のある会社である」というメッセージを伝え、浸透させることにより、会社に対するエンゲージメントの向上にもつながった。

これにより経営の現地化が推進されるとともに、中国人の離職率の改善、将来を担う幹部人材のリテンションという観点からも効果が見られた。

事例紹介一覧

日本の接客サービス”おもてなし“を実現 業種:小売業
規模:5000名以上
サービス
  • Project”おもてなし“
  • 理念ビジョンの浸透
  • 育成体系コンサルティング
中国人経営層を育成し、
経営の現地化を推進
業種:輸送機器メーカー
規模:1000名以上
サービス
  • 経営人材の育成
  • 理念ビジョンの浸透
  • 育成体系コンサルティング
日本配属中国人スタッフに
日本語と仕事の進め方を
身につけさせる
業種:サービス業
規模:5000名以上
サービス
  • 日本語・日本式仕事の進め方