事例紹介

若手社員に中国ビジネスを体感させ、グローバル人材プールの裾野を広げる

業種:化学メーカー業   |   規模:5000名以上

サービス:
  • 中国語習得・向上
  • 中国文化理解

目的・背景

グローバルに事業展開していく上で、グローバルビジネスに対して意欲的な社員を増やすという人材戦略を掲げていたが、計画が進まず課題を感じていた。そこで社内の意識を変えるためには、成長の伸びしろが大きく、まっさらな状態の若手の意識を変えていく方がスピードも速く、最初の打ち手として手がつけやすいのではないかという方針を打ち出した。そこで、新人から希望者を募りビジネスでも関係のある中国への派遣を決めた。

実施事例

新入社員の段階で海外の文化や習慣を経験することにより、早期にグローバルビジネスを意識させ、世界を舞台に仕事をするというマインドを醸成する

中国派遣研修のカリキュラム 対象:新入社員

5つのゴールを達成するために、下記のカリキュラムを実施。(1コマ3時間)

主体性確立 中国語習得 異文化理解 現地人交流 ビジネス理解

成果

2ヶ月のプログラムを経て、参加者全員がHSK3級に合格。さらに、そのうち一人は、研修後も独自に継続して中国語の勉強を続け、HSK5級を取得。その実績が認められ中国関連のプロジェクトに最年少で抜擢されるに至った。こうした若手の意識の変化や語学力向上の効果が社内でも注目され、社員の意識に変化が見られた。本プログラムは、翌年規模を2倍に拡大して展開していくことが決定し、戦略的にグローバル人材を社内でプールできる体制が構築された。

事例紹介一覧

中国ビジネス対応人材を
短期間で育成
業種:金融業
規模:5000名以上
サービス
  • 中国文化理解
  • マインドセットスキル向上
  • 中国語習得・向上
中国拠点を立ち上げる
総経理を育成
業種:情報通信業
規模:2000名以上
サービス
  • 総経理の育成
  • 中国文化理解
  • 中国語習得・向上
若手社員に中国ビジネスを体感させ、グローバル人材プールの裾野を広げる 業種:化学メーカー
規模:5000名以上
サービス
  • 中国文化理解
  • マインドセットスキル向上
  • 中国語習得・向上